オーダーメイドのレーシック

レーシック手術の方法は数種類あり、中には安価な手術法も誕生し、以前よりは手術を受けやすくなりました。

その中で、オーダーメイドのレーシック手術があるのをご存知でしょうか?

「アイレーシック」という種類のレーシックで、NASA公認のーダーメイドの視力矯正手術です。

あなたご自身の目の状態を細かく測定し、一人ひとりのデータを細かく作成、それに合わせてレーザーの当て方を変えてフラップを作成します。
つまりそのフラップは世界であなただけのフラップなのです。

それにより、ミスはもちろん無く、質の高い視力回復が望めるわけです。実際に、他のレーシック手術と比べて見え方もクリアになり、合併症や後遺症の可能性もほとんどありません。
高い安全性と正確性を求めるならアイレーシックはオススメです。

しかし、事前検査で角膜が極端に薄い場合はアイレーシックは受けられない場合がありますので、その場合は他の手術方法を選ぶこととなります。

オーダーメイドのレーシック、ぜひご検討ください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

« リスクも考慮する | ホーム

このページの先頭へ

イメージ画像